【コラム】金券ショップを使って青春18きっぷを売買!夏休みやお盆の時期などに全国旅行を格安で楽しむ方法


train_01

みなさん「青春18きっぷ」という切符を一度は耳にしたことがあると思います。
JRが国鉄時代から用意している、期間限定のお得な乗り放題の切符です。
乗り放題といっても、すべての電車が利用できるわけではありません。
利用できるのは、JRの普通電車と快速電車です。

切符は1枚ですがスタンプを押す場所が5カ所あります。
この切符1枚で5回分の乗り放題切符になり、バラ売りはされていません。

【平成27年の利用期間】
春:平成27年3月1日~平成27年4月10日
夏:平成27年7月20日~平成27年9月10日
冬:平成27年12月10日~平成28年1月10日

photo : Flowizm …

どれくらいお得なの?

5回分で11,850円になり、1回当たり2,370円で1日乗り放題になります。
1日でその金額以上乗車するならかなりお得になります。
また、1人で5回分だけでなく、5人までのグループ利用ができます。

たとえば、東京から静岡に普通電車で行くとします。
片道3,350円のところを2,370円で行けるので、片道980円お得になります。
しかも当日東京に帰るなら、1日乗り放題なので2,370円で往復できるから4,330円もお得になります。

短い利用期間で5回分も使えるか心配

短い利用期間で5回分をすべて使い切ることはできないと思っている人も多いと思いますが、あきらめるのはまだ早いです。
なぜなら金券ショップを利用すれば、5回のうち自分が必要な回数分だけ残っている切符を入手できるからです。

まず、自分が利用する時期を考えます。
青春18きっぷの利用開始時期からすぐなのか、終わりの方なのかで変わってきます。
たとえば、利用開始時期からすぐに2回分利用したいとします。
その時期に金券ショップに2回分だけ残った青春18きっぷを探してもほとんど見当たりません。
なぜなら、購入者が使用したあと、残りの回数分を金券ショップに売るわけですから、
利用開始時期に近ければ近いほど、売りに来る人は少なく、ほとんど5回分の切符しか売っていません。
しかし、そこで逆に5回分の券を買ってしまうのです。
そして、残った回数分の切符を高価買取してくれる金券ショップに売りにいくのです。

たとえば、2回分使用し、残り3回分の切符を売ります。
3回分を6,000円で買取ってもらうとすると「11,850円-6,000円=5,850円」で2回分を利用できるのです。
ちなみに利用開始時期からすぐに2回分を運よく金券ショップで見つけたとしても、7,000円〜7,500円程度で販売されていますので、探す労力や時間、金額を考えるとこちらの方がお得で効率的です。

ただし、この方法は金券ショップに売るタイミングを間違えると買取金額が急に値下がりする場合があるので、定期的に買取価格などを確認しておくといいでしょう。