「カルティエ、時の結晶」世界的ジュエリーブランド・カルティエの魅力を芸術的視点から鑑賞できる豪華展


photo : bijutsutecho.com

2019年10月2日(水)から2019年12月16日(月)まで六本木・国立新美術館にて「カルティエ、時の結晶」が開催されます。

ジュエリーブランドとして有名なカルティエの展示会は、これまで1995年、2004年、2009年の3回にわたり行なわれてきました。

過去の展覧会は、「カルティエ コレクション」の歴史的な作品を展示してきましたが、本展では、カルティエの1970年代以降の作品に焦点を当て、近代のカルティエのファッション性や独自の芸術性などを辿ります。

「時の結晶」をテーマに、カルティエの革新的な世界を覗いてみませんか。

金券ショップチケットレンジャーでは、「カルティエ、時の結晶」の前売り券を販売していきますので、ぜひご利用ください。

国立新美術館「カルティエ、時の結晶」の前売り券(前売りチケット)のご購入
※公開前の前売り券(前売りチケット)はまだ一覧にない場合がございます。商品入り次第、上記の販売ページに追加いたします。

「カルティエ、時の結晶」
■会場
国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
■会期
2019年10月2日(水)~2019年12月16日(月)

みどころ


photo : www.nact.jp

本展は1970年代以降の近代の作品に的を絞り、世界中の人々魅了してきたジュエリーブランド”カルティエ”の魅力を芸術的視点からお楽しみいただけます。

3つの視点

「時の結晶」をテーマに①「色と素材」②「フォルムとデザイン」③「ユニヴァーサルな好奇心」という3つの視点からカルテェでの魅力に迫ります。各章ごとに展示テーマは分け、カルティ独自のデザイン性や芸術性を追及していきます。

2つの対話

カルティエの作品は「この世の万物とも言える発掘された宝石の数々」と「長年研ぎ澄まされてきた職人」の2つの対話から成り立っているのではないでしょうか。世界中に眠っている宝石の数々を卓越された技術によって研ぎ澄まされていく、その経過こそカルティエ作品の象徴するものであり芸術なのです。伝統を大切にしながら、現代の新しい風を取り込み革新的な作品を作り続ける長年の努力と時の結晶が肌で体感できます。

魅惑の展示空間

また本展の展示空間を手がけるのは新素材研究の杉本博司と榊田倫之。数々の空間演出を手がけてきた空間のプロが、カルティエの魅力を最大限に引き出す会場作りを手がけます。


左から杉本博司、榊⽥倫之 : bijutsutecho.com

※新素材研究所
新素材研究所は、現代美術作家の杉本博司と、建築家の榊田倫之によって2008年に設立された建築設計事務所です。 その名称に反して、古代や中世、近世に用いられた素材や技法を研究し、それらの現代における再解釈と再興に取り組んでいます。(新素材研究所のホームページより引用)

「旧素材が最も美しい」と提唱するその理念にものに果たして、どのような空間演出になるのだろうか、こちらも本展のみどころの一つとなっております。

国立新美術館「カルティエ、時の結晶」の前売り券(前売りチケット)なら金券ショップチケットレンジャーにお任せください。

いかがだったでしょうか、金券ショップ チケットレンジャーでは国立新美術館「カルティエ、時の結晶」の前売り券(前売りチケット)を通常価格よりお安く販売していく予定です。ぜひご利用ください。

国立新美術館「カルティエ、時の結晶」の前売り券のご購入
※公開前の前売り券(前売りチケット)はまだ一覧にない場合がございます。商品入り次第、上記の販売ページに追加いたします。

2019年も皆様にお得な情報を配信していきますので、ご贔屓のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

image1

また金券ショップ チケットレンジャーでは銀座、東京、六本木、新宿西口に店舗を構えており店舗でも美術展チケットを購入することが可能です。各店舗は駅チカでありながら、都内の美術館へのアクセスも抜群です。ご観賞の前は是非当店でお安く映画チケットを手に入れてからお楽しみください。

▼金券ショップ チケットレンジャー店舗一覧

【銀座3丁目店の営業時間・アクセスはこちら】

【東京駅前店の営業時間・アクセスはこちら】

【六本木店の営業時間・アクセスはこちら】

【新宿西口店の営業時間・アクセスはこちら】

総合案内ガイダンス(音声ガイダンス)

総合案内ガイダンス(音声ガイダンス):03-6280-6040

平日:10:00~20:00  土曜:10:00~19:00  日曜:10:00~19:00

皆様のご来店、ご連絡をお待ちいたしております!

参考及び引用元(「カルティエ、時の結晶」ホームページ、国立新美術館ホームページ、internet Museum、美術手帖より)