ニューオータニ美術館チケットの高価買取なら金券ショップへ

ニューオータニ美術館チケットの高価買取一覧

ニューオータニ美術館チケットの高価買取 高価買取価格
ニューオータニ美術館 新春展(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 大谷コレクション展(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 第1弾 ベルナール・ビュフェのまなざし
フランスと日本(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 第2弾 大谷孝吉コレクション 相撲錦絵の世界(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 第3弾 北斎とリヴィエール 三十六景の競演(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 第4弾 池大雅-中国へのあこがれ(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 山寺 後藤美術館所蔵
ヨーロッパ絵画に見る  永遠 とわ の女性美(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 浮世絵に見る江戸美人の化粧
白、紅、黒-三色の美(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 マリー・ローランサンとその時代展
巴里に魅せられた画家たち(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 大正・昭和のグラフィックデザイン 小村雪岱展(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 知られざるプライベートコレクション
ジャパン・ビューティー 描かれた日本美人(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 没後10年 人間国宝
松井康成展
練上技法による魅惑の陶芸(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 セキ美術館名品展
加山又造と近代絵画の
巨匠たち(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 ロマンティック・バレエの世界
妖精になったバレリーナ(終了)
詳細はこちら
ニューオータニ美術館 野見山暁治展
いつかは会える(終了)
詳細はこちら

※2016年2月現在ニューオータニ美術館は長期休館しております。

ニューオータニ美術館チケットは金券ショップチケットレンジャーで買取中!

ニューオータニ美術館チケット各種は金券ショップチケットレンジャーで買取しております。
郵送買取および各店舗にて買取しております。

金券・チケットのご売却(買取)について
店舗案内でご確認ください。

ニューオータニ美術館について(休館前)

ニューオータニ美術館とは、東京都千代田区紀尾井町にある、私立美術館のことで、1991年にホテルニューオータニに新しいビル棟「ガーデンコート」が建設されたのを機に、文化的機能の充実と社会還元を目的とし、同ビル6階に開館されました。

ニューオータニ美術館では、ホテル・ニューオータニの創業者・大谷米太郎と、初代館長を務めた大谷米一によって収集されたフランスや日本の近現代作家の作品や肉筆浮世絵などを展示しております。

毎年恒例で開催されていた「大谷コレクション展」では、ヴラマンク、ビュフェ、歌川広重、速水御舟などの収蔵作品を厳選して公開を行っておりました。
また、ジャンルにとらわれない幅広い分野の企画展も年に3回から4回程度開催しております。

ホテル・ニューオータニ宿泊客であれば、ニューオータニ美術館に無料にて入館することが出来ます。

ニューオータニ美術館開館時間は、10時から18時までとなっております。

ニューオータニ美術館の入館料金は、一般500円で、小・中学生は200円にてご利用いただくことが出来ます。
団体20名以上でのご利用の場合は、各100円引きにてご利用いただくことが出来ます。

企画展に関しては、その展覧会によって料金が異なります。

ニューオータニ美術館の休館日は、毎週月曜日となっておりますが、祝祭日の場合は翌火曜日を休館日とします。
また、展示替期間中も休館致します。

ニューオータニ美術館は、2014年3月23日をもって休館することとなり、2016年2月現在でも休館中となっております。