21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)チケットの高価買取なら金券ショップへ

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)チケットの高価買取一覧

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)チケット
の高価買取
高価買取価格
21_21 design sight 企画展「雑貨展」(開催中!)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「土木展」(仮称)(予定)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「デザインの解剖展 企業編『Meiji』」(仮称)(予定)
詳細はこちら
21_21 design sight 「クリストとジャンヌ=クロード展
LIFE=WORKS=PROJECTS」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展 リー・エデルコート ディレクション
「ポスト・フォッシル:未来のデザイン発掘」展(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展 佐藤雅彦ディレクション
「“これも自分と認めざるをえない”展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「REALITY LAB——再生・再創造」展(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」展(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 特別企画
「東北の底力、心と光。『衣』、三宅一生。」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展
「アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue」展(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展 「テマヒマ展 〈東北の食と住〉」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「田中一光とデザインの前後左右」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 「デザインあ展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展 藤原 大ディレクション
「カラーハンティング展 色からはじめるデザイン」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展
「日本のデザインミュージアム実現にむけて展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「コメ展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「イメージメーカー展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「活動のデザイン展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展
「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展「動きのカガク展」(終了)
詳細はこちら
21_21 design sight 企画展
「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」(終了)
詳細はこちら

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)チケットは金券ショップチケットレンジャーで買取中!

21_21 design sightチケット各種は金券ショップチケットレンジャーで買取しております。
郵送買取および各店舗にて買取しております。

金券・チケットのご売却(買取)について
店舗案内でご確認ください。

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)について

21
※引用:Wikipedia

21_21 design sightとは、六本木・旧防衛庁跡地に誕生した複合施設「東京ミッドタウン」内に作られたデザイン専門施設です。
21_21 design sightは、日常的なできごとやものごとに改めて目を向け、デザインの視点からさまざまな発信、提案を行っていく場として誕生しました。

訪れる人々がデザインの楽しさに触れ、新鮮な驚きに満ちた体験ができる場として、展覧会を中心に、トークやワークショップなどの多角的なプログラムを行っております。

従来の美術館や博物館のように美術品を観覧するだけというスタイルではなく、「デザインについてリサーチし考える場所であると共に、ものづくりの現場でもある」として、従来の「ミュージアム」とは逸脱したコンセプトにて活動を展開しております。
この背後には、すでに海外に存在している様な工業製品を並べただけの展示場所から脱したいという思いと、デザイナー・企業・職人・使い手という個々の点を一つの線へとつなぐ『デザインの拠点』が必要であるとの考えがございます。

21_21 design sightのディレクターを務めているのがデザイナーの三宅一生、佐藤 卓、深澤直人の3名であり、アソシエイトディレクターの川上典李子とともに企画・運営を行っております。

21_21 design sight設立のきっかけとなったのは、2003年の三宅一生の新聞への寄稿「造ろうデザインミュージアム」です。
こちらの寄稿がきっかけとなり、三井不動産をはじめ多くの賛同者からの協力を得て、2007年3月、東京ミッドタウンに21_21 DESIGN SIGHTが始まりました。

21_21 design sightの展覧会は、これまでに「チョコレート」「水」「人」「自然」「骨」などの身近なモノを多く題材としております。

21_21 design sightの施設内は、鉄筋コンクリート造をそのままむき出しで用いた洗練されたデザインとなっており、外観もシンプルながらも屋根の急な傾斜によってその独特なスタイルが目を引きます。

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)の名称とシンボル

2121
※引用:Wikipedia

英米では優れた視力のことを「20/20 Vision(Sight)」、もしくは「Perfect Vision(Sight)」と言い、これらをもとに、「さらに先を見通すデザイン発信の場」という理念を表す名称を検討し、”21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)”としました。

21_21 design sightのシンボルは、1枚の鉄板で作られたプレートで、「プロダクトロゴ」と呼ばれております。
シンボルを住所表記の番地を示すプレートのような日常的な造形とすることで、21_21がデザインの「場所」であるということや、日常に潜む可能性をデザインという行為によって引き出すという21_21の理念を示しています。
また、21と21の間を人間の目の幅にすることで、デザインの視点(DESIGN SIGHT)を表現しています。

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)の取り組み

21_21 design sightでは、より21_21 design sightを楽しんでいただくために、さまざまな取り組みを行っております。

21_21 design sight(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)「21_21 MEMBERSHIP」

「21_21 MEMBERSHIP」は、年間を通じて21_21 DESIGN SIGHTをお楽しみいただく会員プログラムです。

「21_21 MEMBERSHIP」では、企画展に1年間何度でもご入場が無料になります。(夏季特別プログラムなど、適用外の場合もあるのでご注意ください!)

有効期限は入会日より1年間となります。

「21_21 MEMBERSHIP」に加入すると、メンバーシップニュースをメールで配信しております。
また、「21_21 MEMBERSHIP」の会員の同伴者は4名様まで通常料金より200円割引にてご利用いただくことが出来ます。
さらに、イベントの優先予約の案内もしてもらうことができ、カタログ、グッズが10%割引、サントリー美術館の入館料が100円割引となります。

21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト) SHOP

21_21 DESIGN SIGHT SHOPでは、開催中の展覧会の参加作家や展覧会テーマにまつわる書籍・グッズを販売しております。
また、これまで21_21 DESIGN SIGHTで開催した展覧会カタログや関連書籍など、アーカイブグッズも取り揃えられており、充実したラインナップとなっております。

ショップスペースは無料でご入場いただけます。
21_21 DESIGN SIGHTの展覧会をご利用でない方でもお気軽にご入場いただくことが出来ます。

21_21 DESIGN SIGHT SHOPの営業時間は、10時から19時までとなっております。

21_21 DESIGN SIGHT SHOPの定休日は、毎週火曜日と、年末年始となっております。
また、展示替え期間もお休みとなります。

オンラインショップは運営しておりませんが、一部書籍は、オンラインショップHUMORで販売しております。

21_21 DESIGN SIGHT SHOPにて商品のご購入をされた際に、クレジットカードをご利用になる方は、1,000円以上のお買物からご利用いただくことが可能です。
21_21 DESIGN SIGHT SHOPが対応しているカードブランドは、VISA、MasterCard、UCカード、セゾンカードとなります。